2017/01/23

今日の朝に。

この社会では商品化され消費され、磨り減らされ取り替わられ続けてきた「愛」
どうしたら本来のそれを手にすることができるだろう。

その方法は、わからない。
けれど、ひとりきりではどうしたって無理なことだけはわかるような気がする。
人間、動物、植物、自然と つながっていこうとする心のあり方がだいじだと思う。




今朝は古居みずえさん監督の映画作品 『ガーダ ーパレスチナの詩』を思い出しながらお茶をいれていた。
明日をも知れぬ世の中を生きて、行き詰まりを感じている全ての人にも捧げられている素晴らしい作品。また観たい。

パレスチナも 沖縄もフクシマもどこもかしこも、すべてこの空でつながっている。