2013/05/25

証人

信じられないような酷いこと
あまりにも恐ろしい光景
その人生をもって語られる証言


経験し、掻い潜ってきたあなた方


奪われた人間の尊厳がある その一方で

どうしても暴力が奪い得ないそれがあった


「もう誰にも同じ想いはさせたくない」と

静かな炎を抱く人


時が忘却の彼方へあなたを置き去りにしたとしても
どうにかしてあなたを抱き 私の歩みを持ちたいと希う